« 伝えるということ | トップページ | コーヒー »

フェアトレードのカフェ

8/7に広島市内で子供の作る温暖化の標語・ポスターの審議のための会議がありました。どうやって選定するか?とか何を基準にするか?とかを話し合いました。

絵画を教えている大学の先生や今は俳句作りを楽しんでおられる元医学部の名誉教授の先生、県庁の偉い方、新聞社の偉い方、街づくりのお仕事をされている小学生のお母さん、そして広島県温暖化防止活動推進員で元UE-net代表ということで私が委員として参加させて頂きました。

色々な専門からの幅広い視点で皆さん意見をされていて、とっても勉強になりました。

そして若造の私は色々教えて頂けるので、とっても幸せ者だと思いました。

その会議が終わってから、お友達と一緒に前々から気になっていたカフェに行きました。

そのカフェは、広島市役所と中央郵便局の向かいにあるビルの2Fにある「カフェ・パコ」というカフェで、フェアトレードの商品を扱っています。

Img_2019_3

中に入ると、落ち着いた雰囲気で ゆったりと時間が流れていました。

Img_2027

カフェのメニューは軽食と飲み物がありました。お友達はカッペリーニ風の素麺を食べていました。おいしそう。

Img_2021_2

私はお昼は食べていたので、カフェオレ(フェアトレードのコーヒー使用)を頼みました。

Img_2025

カフェオレももちろんおいしかったですが、カフェオレと一緒についていたクッキーが、共同作業所のもので、こだわりを感じました。

私は広島市内に行くとできるだけ、Shareoにある共同作業所の商品を扱っているお店「ふれ愛プラザ」に行くことにしています。

そこで必ず買うのが、クッキーなのです。手作り感があって、とってもおいしくて、私の心を鷲掴みです。なので、一目見てわかっちゃいました。

店内には、フェアトレードの商品も展示してありました(購入できます)。

いつもHPで見ているだけだった商品を手にとって見れるのでとっても嬉しいです。

Img_2030

やっぱり写真だけじゃ分からないことっていっぱいあるので、 このお店が広島にあることは重要です。

また、まったりしに行こうと思ってます。

とってもいい一日でした。

|

« 伝えるということ | トップページ | コーヒー »

おいしいもの」カテゴリの記事

フェアトレード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェアトレードのカフェ:

« 伝えるということ | トップページ | コーヒー »