« ちょっと感激 | トップページ | 葱坊主 »

2回目の高木善之さんの講演会

今日は、福山の「まなびの館ローズコム」 で、高木善之さんの講演会に参加してきました。
今回で、講演を聴いたのは2回目です。

高木善之さんは、去年もブログ&mixiの日記で紹介しましたが(携帯で書いてるのでリンクがないのは許して下さい)、ネットワーク「地球村」の代表者でみんなが幸せに暮らせる世の中を作るために人生をかけておられる方です。

ぜひPCで検索してみて下さい。
私も高木さんの本は気付けば7冊持っていて、地球村の会員になっていました。
講演の内容は去年聴いたことが半分、初めて聴くことが半分、それ以外の時間でお話したかったことをいくつかお話できました。

今日のお話の中で私がとてもショックを受け、涙がこぼれた事実が一つあります。

「闇の子供たち」
とインターネットで検索してください。
ブログやmixiではあまりにショッキングで書けません。
覚悟して読んで下さい。
臓器移植の裏側で消えていく、悲しい命の一辺が見えるはずです。
人身売買とエイズの関わり、それらのために苦しみ続ける子供たちの現実が分かります。

彼ら、彼女らの人生が私たちとどう繋がっているかも分かります。

もちろん他にもたくさん悲しくて、ショックなことがありますが、それは前回涙を流しました。

知った事実は、悲観するのではなく、それを改善するために、出来ることをやるというのが、私の方針です。

去年、高木さんの講演を聴いて、去年の私にその時点で出来ることは「地球村」の会員になり、高木さんの伝えることを知り、少しでも活動費の足しにしてもらうことでした。

今年は私の目標を聴いて下さり、もう少し勉強しにおいでと言って頂きました。

世界中で平和を望んでいる人の方がはるかに多いのに、戦争が起こるのは、戦争を望む人はそのために多くの労力と多額の資金をつぎ込んでいるのに対し、平和を望む人は労力もお金も投入していないからだ。
という客観的な事実を教えてもらいました。

小さいころから教えられてきました。
どんな自己啓発本にも載っています。
想いは口にしないと伝わらない。
やろうとして行動を起こさなければ、変わらない。
想っているだけでなく、それに向けて行動を起こさなきゃ…とまた決意を新たにしました。

今日自分に投資した、1日、お金は、安くも短くもない時間だけど、これまで自分が積み重ねてきた時間と同様にとても大切な時間だと思う。
長期的にみると、安いし、短い時間になってくれることと思う。
いい1日を過ごせた。

また読みだい本が溜まってしまったけど、また講演させてもらえるように自分を高めておかなくっちゃ。

以上、酔っ払いの戯言でした…頑張ろっと。

|

« ちょっと感激 | トップページ | 葱坊主 »

講演など」カテゴリの記事

コメント

Very nice site! cheap cialis http://apxoiey.com/aoxrsx/4.html

投稿: John1184 | 2009年5月10日 (日) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2回目の高木善之さんの講演会:

« ちょっと感激 | トップページ | 葱坊主 »