« 映画三昧 | トップページ | エコクッキング »

一目惚れ

一目惚れ
一目惚れしちゃいました…この草履。

最近、着物ライフを楽しんでいる私は、着物グッズが気になります。

着物屋さんに入ってみて、値段を見て、目玉を飛び出させて帰ってきたり、
風呂敷屋さんで風呂敷を見たり、
草履屋さんで草履を眺めたりしています。

着物は、目玉が飛び出てばかりで、まだほとんど何も買ったことがありません。
唯一買ったのが、帯揚げ(帯を締めるときに、うしろのお太鼓の上の部分を締めるストールみたいな布)と帯締め(お太鼓の下の部分を留め、且つ帯の上で結んでいる硬めの紐)、合わせ3000円。

そして、この前草履を買っちゃったのです。
母親が20年前に着ていた着物は、ちょっと袖丈が短いこと(シミがついてるけど)を除いては大満足で、現役で活躍してくれています。
だけど、20年前に履き古した草履は、足袋に草履の色が移るし、いつ壊れるか分からなくて、
これだけは買わねば…と思って、まずは偵察に行きました。

そして、本通り(広島市のメイン通り)の草履屋さんに入ったら、
何十種類も草履があって…この螺鈿(らでん)の草履を見つけたのです。

でも偵察だったのでその日は買わずに帰ってきました。
30000円くらいするし、でも20年履いたら安い買い物になるかなぁ…こんなに素敵だから、ずっと大切に履けるし…と悩み抜き、ついに買っちゃいました。

ものを買うときに、こうやって悩むというか考えて、本当に好きなもの、いいものを選ぶという工程が大事だと思うのです。

収入に対するものの値段はどんどん下がり、欲しいもの(または類似品)が安く買えたりします。

みんなが類似品ばかり買っていると本物を買いたいときに、本物はないという状況になるかもしれません。
一目惚れした草履は、職人さんがどんどん減っているそうです。
だから値段も上がっているそうです。

螺鈿の草履は高かったけど、高いと思うからこそ大切にするし、大好きなものだから…私の着物ライフをさらに楽しくしてくれるはずです。

|

« 映画三昧 | トップページ | エコクッキング »

お気に入りなもの」カテゴリの記事

着物」カテゴリの記事

コメント

続いてどうもです。
私も着物ではないですが、作務衣や甚平の愛用者なのです。
暑くなく、寒くなく、ゆったりとしているので好きですね。
こだわりは無く、な~んとなくという感じで着ています。

投稿: mosikame | 2009年5月31日 (日) 23時24分

mosikameさん

私もお出かけ用というより、もっと普段着として着たいと思っています。

今は20分程度で着物を着れるようになりました。

チヌ会は着物か浴衣で参加しちゃいたいと思ったりしていますが、事務局本格デビューの日なので、
事務局のお姉さまに怒られてしまいそうですね。

投稿: あさみん | 2009年6月15日 (月) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一目惚れ:

« 映画三昧 | トップページ | エコクッキング »