« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

これは何でしょう?

これは何でしょう?
このごつごつした不思議な物は何でしょう?
(写真一枚目)

まな板の上に包丁と置いていることから、食べ物らしいということは分かると思います。

私がこれを発見したのは、もう一つの写真にある瓶に入ったラー油(乾燥にんにく、唐辛子入り)を探しに行った輸入食品のお店です。

これは何でしょう?

私はこのラー油が大好きで、無くなったらどうしようと思いながら常にこれが買えるお店を探しています。
ちなみに、山椒が苦手な私は七味の代わりに使っています。

だから、納豆、味噌汁、野菜炒め、きんぴら、うどん、餃子のタレなどなど何でも入れてしまいます。

私の知る限り、食品の大きい方はアンデルセン本店、小さい方はアルパークにしかありません。
(あとは中華街とか)

輸入食品のお店には、このラー油は無かったのですが、中華食材・調味料コーナーにあったのが、ごつごつでした。

普通は刻んだものしか見たことないと思います。

中国人の友達は「ターサイ」と言っていて、中国ではみんな大好きだそうです。
もう分かりましたね。
そう、ザーサイです。

ネットで検索したら、菜っ葉の根の辺りに出来る塊って書いてあったのですが、
中国人のお友達は「ターサイはターサイ。何だろう?」という感じだったので、やっと原形を見れて満足です。

でも塩辛くてまだ自分のものに出来てないので、もうちょっと使い込んでみます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

着物で…。

着物で…。
着物で…。
今日は世界で一番爆心地に近いライブハウス「OTIS!」で、
日本では初めてのNPOバンク「未来バンク」の代表田中優さんのトークライブがあり、参加してきました。

今日のテーマは「爆心地から考える!戦争をしなくてすむエコでピースな暮らし方」でした。

昨日は東広島のコラボスクエアで、田中さんの講演を聞きました。
昨日は温暖化からエコでピースな暮らし方のお話をして下さいました。

私は去年、田中さんの講演を初めて聞きました。

その講演を元に、広島大学の「平和教育のアイデア募集プロジェクト」に、
温暖化から入り平和について話をするというプログラムを提案しました。

他にも、ゴミ問題から平和について考えるプログラムなどを考えて、色々提案しました。

結果は3位入賞でしたが、なんとかこのお話を出来るチャンスがないかと狙い中です。

ということで、田中優さんからはとっても影響を受けています。


ここまで読んで、写真と何の関係があるの!?って思われたと思いますが、今日はその田中優さんのトークライブに着物を着てお出掛けしてきました。

今日のテーマは、
3月に買ったのに一度も履いたことがなかった赤いちょっぴり水玉の足袋です。

これに合わせて、
ピンクと赤の風呂敷バックとピンクの帯(これも7月に購入した帯の一部。新品ではないです、リユース品です。)を着けて見ました。

今度着物で講演してみたいなぁ(o^_^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

贅沢三昧

朝、サツマイモ。
昼、栗。
夜、秋刀魚と葡萄。

これは、昨日の私の食事内容です。

秋ってなんでこんなにおいしいものが多いんだろう。

木曜日の夜、仕事から帰ってきて、駅前の八百屋さんで、栗とサツマイモと葡萄を見つけてしまい、購入しました。

しかも、近くのスーパー(西条プラザ)に入ったお魚屋さんではおいしそうな秋刀魚が売られていて、夕飯に頂きました。

ちなみに写真は、今日のお昼に食べた栗です。
贅沢三昧


金曜日のお弁当も栗と玄米おにぎり。


湯がいた栗をスプーンで救って食べてたら指の皮がちょっとめくれてしまったので、今日は皮を全て剥きました。

そこまでしてしまうくらい私は栗が大好きです〓

サツマイモも一時期毎回ご飯に混ぜて、炊いていたくらい大好きです。

秋刀魚は、秋刀魚が乗るお皿がなかったので、おいしく食べたいから近くの陶器屋さんで秋刀魚皿を去年購入してしまいました。
それくらい大好きです。

これらの食べ物は、全て秋が旬で、今が一番おいしく、栄養豊富で、しかも育てるのに余計なエネルギーが必要ないので、エコなのです。

しかも余計なエネルギーをかけていないし、たくさん採れるから、安い〓

実は近所の八百屋さんは、ほぼ旬の近くで採れたらしき野菜と果物(バナナとグループフルーツを除く)を置いているらしく、安いのです。

ネット入りの栗は105円(昨日は150円を105円に負けてくれました)、
おいしい三原の葡萄は150円、サツマイモは小さめ不揃い3本で105円。

生秋刀魚は一尾198円。
解凍は98円。

今の家は公共の交通機関&自転車&徒歩で移動し易く(ガソリン自動車はエコじゃないからあまり使いたくないから)、断熱性が高く(暖房を使わなくて済むからエコノミーでエコロジー)、仕事も研究も続けられるという(そのために、ネットが安く使えることも大事でした)場所を選びました。
それと空気と景色が悪くないところ。

その点は良かったと思っていたのですが、近くの小さな商店街や魚屋さんのお陰で、おいしい旬のものが安く買えるという嬉しい特典が付いてきました。

しかも商店街で買い物をすると、地元にお金が落ちて、地域経済が活性化します。
私の買い物は微々たるものだけど、「塵も積もれば山となる」です。

マンションやアパートでは、ソーラーパネルを付けることは個人の力では難しいけど(これは広島県に住んでいたら中国電力の電気しか買えないから。選べるようにしたい!!)、エコな生活は行動次第では出来ちゃうんだなぁとおいしいものを食べながら思ったのでした(^-^)


しかも八百屋さんは、よくいくのでまたに負けてくれちゃいます〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のお気に入り着物写真たち

着物生活、細々楽しんでします。

でも、いつも携帯からブログのアップをしているので、デジカメ写真をほとんどアップしていません。
ということで、最近の着物を着て撮ったお気に入り写真たちをアップしようと思います。

Img_2579_2

これは大好きな尾道にお出掛けした時の写真(2008.12.30)。
着物でお出かけ2回目くらいかな?
この恰好でラーメン食べちゃいました。

Img_27161

これも尾道で、とっても素敵な「たまがんぞう」というお店の前で(2009.2.11)。
おいしいお料理とお酒を出してくれるお店でした。
ちなみに「たまがんぞう」というのは尾道のあたりで「でべら」と呼ばれるヒラメ(タマガンゾウビラメ)の学名です。


次に、学位取得記念のイタリア&フランス旅行の写真。

S_img_2834


S_img_2838

これは、イタリアのローマでバチカン美術館に向かう途中に撮った写真(2009.3.10)。


S_img_2901


S_img_2911


これは「ローマの休日」スポットを巡り中(2009.3.11)。
ジェラートの味は日本の方がおいしいかも

そして、フランスに移動して・・・

S_img_3181


S_img_3197

ルーブル美術館(レオナルドダウ゛ィンチのモナリザやミロのウ゛ィーナスなどが見れる)


S_img_3213

オルソー美術館(ゴッホ、ルノアール、マネ、モネなどの絵がある)。
おいしいものをいっぱい食べたので、だんだん顔が丸くなってきました(2009.3.13)。


S_img_3321


S_img_3285

これはベルサイユ宮殿にて(2009.3.14)。
強風のためと、ちょっと紐を結ぶのが緩かったので着くずれ中です。


S_img_3359

フランス最後の夜を満喫中。フランスのワインはおいしかった(2009.3.15)。

そしてまたまた日本に戻ってきて・・・

S_img_3440

卒業式(2009.3.23)。
袴もちゃんと着れました。

そしてそして・・・

S_img_3644

メドウズ博士の懇親会でのスピーチ中(2009.6.23)。
初めて公の場で着たのかな?

そして次は、

Img_37431


Img_37471

これは、尾道にお出掛けした時の写真(2009.8.22)。
実はこの帯は先日新調しました。
でも初めての柄入り帯でちょっとお太鼓がへたっぴです。

昨日気づいたのですが、
私の草履、
螺鈿(らでん:貝殻で模様をつける)だと思っていたら印鈿(いんでん:羊や鹿のなめした革に染色を施し漆で模様を描いたもの。)でした。
つくづく日本の文化を知らないと大反省

草履の購入については↓この記事に書いています。
http://asaminn.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-a1ed.html

しかし、だいぶ慣れてきたので、
最近は、衣紋(えもん:首の後ろのうなじと着物の襟の間の隙間)の抜き方を鏡を見ながら練習中です。
帯が増えたので着物との組み合わせも楽しんでみたい

なので、今日も広島市である田中優さんのトークライブに着物でおでかけ予定です。
昨日も田中優さんの講演会に参加していたのですが、もっと知りたい!!
ということで行ってきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幼なじみ

私は3〜4歳の頃東京に住んでいました。
その時一番仲良しだった友達ちーちゃんと、一年半振りに会いました。

私の親は転勤族だったので、幼稚園に入る前に兵庫県西宮市から東京に引越し、小さい組の途中でまた兵庫県芦屋市に引越ししたのです。

そのたった1〜2年しか一緒にいられなかったけど、2人の中ではお互いの存在は欠かせなくて、ずっと手紙を書いたりして…17歳の時に私が東京に会いに行って13年ぶりの再開を果たしました。

そして、去年の6月にNHKに出るために私が東京に行った時に会って、そして今日旦那さんのお仕事で広島に来たちーちゃんと夕飯を一緒に食べました。

広島風のお好み焼きが大好きなちーちゃんとお好み焼きを食べたりカフェでお茶をしたりの4時間半はとっても楽しくて、あっと言う間に過ぎてしまいました。
小さい頃一緒にツツジの蜜を吸っていた記憶があって、2人とも中学生の時に原因不明のじんましんに悩まされていたので、勝手に2人でツツジ病と名付けていたりします。

私の中でツツジの記憶はちーちゃんとセットになっていることに気付きました。
今日もとっても楽しい時間を過ごせて、いい一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

葛の花

3週間前からバドミントンをしに近くの小学校に通っています。

久しぶりのバドミントンなのですが、思ったよりは体が動いてくれて、とっても楽しんで出来ています。

自宅から小学校まではバイクで8分くらいの距離です。
初めて行った時は、バイクで行ったのですが、自転車で颯爽と帰っていくバドミントン仲間を見て、次は自転車にしようと思い、自転車で行きました。
すると、10分程度で着くし体はすでに温まっているし、バドミントンの調子はバッチリでした。
(調子良すぎて疲れて翌日寝坊してしまったのですが)

そこから自転車熱が高くなり、昨日も自転車でバドミントンに行こうと思ったら途中でチェーンが外れてしまい、仕方なくバイクで行ったのですが、帰ってすぐにチェーンの直せました。
(本当に乗り物運がないんです)

そこで今日は自転車で25分くらいかけて大学まで行きました。
(先日また出身研究室の先生の奥さんにメダカをもらったのでその時のケースを返しに行ったのです。)
意外にしんどくなくて気持ち良かったです。

しかも、帰りに葛(くず)の花を見つけました。

葛の花

葛の花

葛湯の葛です。
葛湯に使うのは根っこの部分の澱粉(葛粉)ですが、私はまだ掘り起こして葛粉を作ったことがないので、そこまでしか分かりません。

葛は繁殖力が強い植物で海外では、外来種として在来の植物や生態系に影響を与えることが問題になっています。

でもとっても綺麗な花でそれだけで今日小雨の中自転車をこいだかいがあったと思えました。

バイクに乗っていたら見ることが出来なかったと思うと、自転車でちょっとスローに行動したことで得られたものって大きいと思いました。
一昨日行った植物公園の栗はまだあまり落ちてなかったのに、西条のブールバール沿いの栗はもうイガがたくさん落ちていたり…発見がいっぱいでした。

行政改革も、今までよりもゆっくりになったりすることもあるかもしれないけど、そこだけを見るのではなく、それに伴って現れた良い面に光を当てられたらいいなぁと思います。

ちなみに自転車通勤をすると引き締まるそうです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラメルソース

昨日初めてカラメルソースを作りました。
 
先日、八百屋さんで長芋を1本買ったので、
前から気になってた長芋の団子を作ることにしました。
 
これは、すり下ろした長芋に小麦粉と砂糖を混ぜて、団子っぽくして湯がいたものにカラメルソースをかけて食べるというお菓子です。
 
 
でも長芋で作ると思っていたのは私の勘違いで、大和芋(扇型で長芋より粘りが強い)で作るレシピだったらしく一緒に混ぜる小麦粉と片栗粉の量を増やして調整しました。
 
カラメルソースは、フェアトレードのマスコバド糖と豆乳を1:1の割合でフライパンに入れてとろみが出るまで加熱するだけでしたが、マスコバド糖の旨味でとっても美味しく出来ました。
今回は、砕いたピーナッツをカラメルソースに加えたのですが、これがまたまた良くて、クラッカーに乗せたり、アイスに乗っけたりしたいなぁと思いました。
 
マスコバド糖はフィリピンのネグロス島で作られているきび砂糖です。
 
フェアトレードの商品を購入すると、現地の人の現金収入に繋がります。
 
これにより子供が労働から解放され学校に行けたり、援助に頼らず生活出来るようになります。
 
私たち消費者は、美味しく安全なものを食べることができ、生産者は生活が出来るようになる。
どちらもいいことがあるwin winの関係です。
 
私たちの買い物は社会を変えることが出来るんです。
考えない、行動しないのは、今の状況を容認しているのと同じだと思う。
だから私はおいしいマスコバド糖を購入します(o^_^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大どんぐり展

今年の9/19〜23はシルバーウィークです・・・が、
私は色々あって特にどこかにお出かけしたりする予定はありませんでした(正確にはなくなっちゃったんです)。

でも今日は、関東からくる友達に会うことになっています。
でも、他にもどこかおでかけしたい!!と思っていた私は、
先週大学に行った時にポスターを見た広島市植物公園の企画展「大どんぐり展」の存在を思い出しました。
電車とバスで行けるし、しかも20日は展示説明をしてもらえるらしいことも発見し、後輩のF君を誘って行ってきました。

広島市植物公園は、JR五日市駅からバスで約20分で行けます。
入園料は500円で、年間パスポート(広島市植物公園・安佐動物公園・広島市森林公園昆虫館の3館共通)は1500円らしく、年間パスポートに惹かれつつ、今回は500円を払って入りました。

植物園には、植物がたくさんある丘のようなところに、いくつかの建物があります。
大どんぐり展は展示資料館で開催されていました。
この展示資料館の壁は一面のアサガオで覆われていて、圧巻でした。
Img_38042

大どんぐり展は、どんぐりについてのクイズや説明のほか、
いろんなどんぐりの苗が見れたり(どんぐりという植物はなく、クヌギやブナなどの実のことをいいます)、
ドングリの写真、絵、どんぐりの標本の展示・・・そして、どんぐりの巨大模型とゾウムシ(どんぐりの中に卵をうみ、幼虫はどうぐりの実を食べて育つ)の幼虫の気分を味わえる着ぐるみを着れるという、とっても趣向を凝らしたものでした。

Img_37981
Img_38031

この展示には私の出身研究室のN先生も協力をされています。
その展示を見た瞬間に先生らしさに笑ってしまって・・・説明をして下さっていた方に身分がばれてしまいました。
そこで、ちゃんと自己紹介をさせて頂いたところ、なんと私の学生時代のHPを見て下さっていたらしく、
「あのあさみん(本当は実名で言われました)さんですか?」とお話が弾んでしまいました。
びっくり&とっても嬉しかったです。

Img_37961

さらにこの展示には、ゲッチョ先生という私の好きな本の著者であり、
沖縄大学の先生の絵の原画やどんぐりの標本もあり、大満喫しました。
が、まだまだ植物公園にはたくさん魅力的な施設があります。
そこで次にベゴニア温室に行きました。
ベゴニアと一言でいっても、園芸品種として品種改良が進められているため、
花も葉も形、色などがあまりに違っていて驚きました。どれもとってもきれいでした。
Img_38091

次に、大温室・熱帯スイレン温室に行きました。
バナナや、コーヒー、ココアなど身近な熱帯の植物のほか、
ソーセージの木や食虫植物など多くの熱帯の植物が実際に見たり触れたりできて、クイズもとっても楽しくて、
またまた大満喫しました。
温室というのでムワッとしているのかと思っていたら、屋外にいるより涼しくて快適でした。

Img_38371

Img_38211

Img_38381

ここまで大満喫したところで、閉園時間16:30が迫ってきました。
しかし、20日はこの夏最後の夜間開園の日だったので、21:00まで開園していて他の展示も見ることができました。

そこで、展示温室、サボテン温室、バラ園などなどを見た後に、展望塔に登ってから森のカフェで休憩しました。
展望塔からは、安芸の宮島、四国まで見えて、とっても眺めが良かったです。

Img_38561

Img_38651

夜は夜に花が咲く植物や光るキノコを観察できたり、
キャンドルの巨大花迷路があったり、とってもきれいでした。

たくさんのちびっこがキャーキャー言いながら遊んでいる姿を見て、
こういう経験が自然の中で遊ぶ楽しみを体に染み込ませてくれるんだろうなぁと思いました。

Img_38691

Img_38931

その他にも、エリザベト音楽大学の学生さんによるコンサートもあって、丸一日楽しんじゃいました。
これで、私もいいお休みだったと言えそうです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新聞

金曜日に通勤電車で新聞を読んでいたら、広島城で「三本の矢物語」という企画展を9/6までやっているという記事が目に入りました。
広島城を外からはよく見るものの、まだ中に入ったことのない私は、それを見て行っちゃおうと思い立ち、翌日の土曜日(9/5)に観に行ってきました。

新聞

中は広島、広島城の歴史の説明から始まり、江戸時代の家の再現、日本刀や鎧、竹槍、銃など、色々な展示があり、
とっても楽しくてなかなか企画展に行き着きませんでした。

新聞

「竜馬の行く」を先月読み終えたので、竜馬の使っていた銃や刀はこんなのかなぁと色々想像が膨らみ、また身近なこととして考えられました。

広島城の展示は驚いたことに、日本語と英語の説明が全く異なっていて、
日本史を学んでいない外国人のために、英語では概要を掴むための説明がしてありました。
さすが外国人観光客の多い広島だととても感心しました。

三本の矢の企画展も、世界の逸話からサンフレッチェまで、よく考えられた展示で面白かったです。

写真は、広島城、鎧を着たところ、広島城の天守閣からの眺めです。

新聞

入場料360円でとっても楽しめました。


日曜日はやらねば…と思いながら先延ばしにしていた新聞の切り抜きをしました。
5月の新聞があったので、4ヵ月分は溜めていたみたいです。
全部紐で縛って積み重ねたら洗濯機の高さを超え…雪崩が発生しました(/_;)

切り抜きをしていると、日々の出来事を自分なりに理解しようとするし、自分一人では絶対に持てないような視点からの意見を知ることができ、とても勉強になります。


この世界にはたくさんの問題があります。
それをどれだけ自分の身近なこととして考えられるか、そこが解決のポイントだと思います。

新聞は私にそのきっかけを与えてくれているような気がします。


でも新聞の山がプレッシャーで、28歳の誕生日の今日までに新聞の山をなくすと決めていたので、とってもスッキリしました(o^_^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハーブドリンク

最近、ジンジャーエルばっかり飲んでいます。
(注)お酒ばかり飲んでる訳じゃありません!!

といっても、ジンジャーエルを買ってくるのではなく、
写真にあるジンジャーシロップとりんご酢を炭酸水で割って作っています。

ハーブドリンク

このシロップは、「生活の木」というお店で売っています。
生活の木は、有機ハーブを使ったシロップ、コーヒー、ハーブティー、ボディケア用品、化粧品、アロマオイルなどを販売しているお店です。

でも私は、オルタナという雑誌で紹介されている広告を見て、
アフリカで現地の人達と石鹸を作って売っている(フェアトレード)お店だという認識しかしていませんでした。

先日実家に帰ったときに、「生活の木」のお店を西宮ガーデンズ(ショッピングモール)の中で見つけて、自分の認識が甘かったことを知りました。
色んなシロップを試飲させてもらって、ジンジャーシロップのパンチの効いたおいしさに惹かれて購入しました。

それもかなりなくなりつつあるので、広島にある「生活の木」(パセーラ5F)で今日イングリッシュエルダーフラワー味を買って来ました。

おいしい上に、インフルエンザにも効果があるらしく、ちょっと期待しちゃいます。

まずは寒天ゼリーを作る予定です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »