« ちゃんとご飯 | トップページ | 新しいジャケット »

水とお金の自己研鑽

12/11(日)は、久しぶり(?)に自己研鑽のために時間を使いました。

私がこっそり応援する、PeaCHという広島大学の国際協力の学生グループが、
国際協力祭というイベントを開催していたので、
それに参加して楽しくお勉強をしたのです。

去年も参加して…素晴らしい!と思った私は代表の学生さんに了解を得て、
自分のHPで紹介させて頂いています。

それからコンタクトをとることがなかなか無かったのですが、
今年の8月に新しい代表の方とも会うチャンスを得ました。

そして、
オーストラリアに引率で行かせてもらったプログラムの参加学生さんがそのメンバーだったので、
今回の情報も教えてもらって…前から見たかった「ブルー・ゴールド」という映画に惹かれ、
会場である広島大学サタケメモリアルホールに自転車に乗って出かけました。


ブルー・ゴールドは、今後20世紀の石油に代わり水を奪い合う時代がもう訪れようとしている…ということを伝える映画です。

公共財産のはずの水が一部の大企業に支配されつつある。
これは生物が生きていくのにの不可欠な「水」という物質を、営利目的の会社が商品として扱うということ。
お金がないと本当に生きていけないということ。恐ろしい。

ずっと見たかったけど、見れてなかった映画を見れて大満足。
すごく勉強になりました。
ありがとう(^-^)


映画の後は、「幸せのおすそ分け」という写真コンテストに投票し、
フェアトレードカフェで抹茶マフィンとコーヒーを頂きました。
そしてフィリピンのゴミ山のジュースの袋から出来た携帯ストラップを買いました。
前のストラップが切れそうだったので、ぴったり。
水とお金の自己研鑽

そうこうしてると、
フェアトレードのワークショップが始まったので参加し、
それが終わると「ジャマイカ・楽園の真実」という経済格差や不均衡についての現状を訴える映画が始まったのでそれを見ました。

お昼ご飯は予想通りマフィンとコーヒーしか食べる時間がなく、
だんだん糖分が足りなくなってくる頭で、
いつもいくら考えても納得できない経済格差について考えました。


この問題は根本のシステムを変えなければ解決しないし、
変えなければいけないと思う。
だから資金援助をすればいいという話ではない。


逆に環境保全については保全にかかる資金をみんなで負担すべきだと思う。
これも法整備や変えなきゃいけないシステムはたくさんあると思う。


だから、環境保全にかかる費用は募金でまかなってもいいと思うが、その他はシステムを変えることに労力を注ぐべきと思っていた。
(本来は税金をそう配分して欲しい)


でも経済格差や不均衡を是正するために、初めは資金援助も必要だと思う。
特に今消えていきそうな命を無くさないために。


…そう考えると、WWFのサポーターもUNICEFのサポーターもどちらも重要だ。
どっちにしよう…と考えていて思った。
WWFとUNICEFの両方のサポーターになっても、その費用は自分の年収の●%だ。
給料をもらえる立場になったんだから、
どっちもサポーターになればいいじゃないか。
そんなこともしないでエコライフクリエーターと名乗るなんておこがましい。
そう思ったらスッキリ。

サポーターになるとそれぞれの団体の活動基盤がしっかりするので、一時的な募金や寄付よりもそれぞれの団体の立場としては助かります。

他にもいつもNPOとか学会とかから、会費納入の請求が届いて慌てるので、
今回は口座引き落としで申し込もうと思います。
こういう支払いの手数料は無料とかにしてくれたらいいのにな。

1日自己研鑽を堪能した後は、
最近肌荒れが酷いので、
たくさん野菜を入れた白味噌シチューを作って野菜をたくさん食べました。
水とお金の自己研鑽
肌荒れが治りますように☆
おやすみなさい(^-^)

|

« ちゃんとご飯 | トップページ | 新しいジャケット »

フェアトレード」カテゴリの記事

コメント

PeaCH前代表の飯山です。
今年もご来場いただきありがとうございました!(ちらっとお見かけして後で話しかけようと思っていたのですがそのまま会えませんでした…)
自分たちが開催したものから何か得てくださる方がいて本当に嬉しく思います。
ありがとうございました!

投稿: kei | 2010年12月19日 (日) 11時58分

PeaCH現代表の君原です。
お忙しい中、今回は参加いただきまして
ありがとうございました。
久しぶりにまた小倉さんとお会いできてうれしかったです。
みなさんの応援のおかげでPeaCHの活動を続けることが
できていますので、今後も是非素敵なお付き合いを
させてください♪
またお会いできるのを楽しみにしております(・v・)

投稿: Kimi | 2010年12月21日 (火) 01時12分

こんばんは!ご一緒にフェアトレードワークショップに参加させていただいた、えびではらです(^^)
先日はお忙しい中、本当にありがとうございました!また国際ボランティア等でお世話になると思いますので、ぜひゆっくりお話しができたらなぁと思っています。
ステキなブログですね(((o(*゚▽゚*)o)))
これからも元気をもらいに訪問させてください♪

投稿: えび | 2010年12月21日 (火) 02時00分

小倉さん☆
STARTのまほです。
久しぶりにお会いできてうれしかったです。
今は第2回目の準備でお忙しいと思いますが、
またみんなで集まりたいです!!
国際協力祭に来ていただいてありがとうございました。

投稿: まほ | 2010年12月21日 (火) 22時54分

飯山くん

さすがのチョイスでしたね、映画。とっても勉強になりました。
解説も分かり易くて、聞いた人は映画の理解がかなり深まったと思います。

団体を引き継ぐときは、ぜひ想いを引き継いであげて下さい。
システムは時代によって変わるものなので、実はそこを伝えるのが大事なのです☆

投稿: あさみん | 2011年1月 1日 (土) 01時53分

君原さん

よく準備されていて、素敵なイベントでした。
そしてとっても勉強になりました(^-^)p

PeaCHの目的が広く国際協力について知らせることだとすると、少し映画とワークショップは難しい内容だったかもしれません。でも、興味があって深く知りたい人にはすごくいい内容でした。
イベント会場の規模から考えると、前者なのかなぁっとちょっと気になりますが、そうすると、後者にとっては軽い内容になってしまうし、難しいですね。

私も2/6に個人的にフェアトレードの講演をします。
それもうまくいくか分からないけど、もう1人の演者は興味深いと思います。またお知らせしますね。

投稿: あさみん | 2011年1月 1日 (土) 02時09分

えびちゃん

ワークショップではお世話になりました。
身分を明かしちゃったから、やりにくかったのでは?とちょっと心配でしたが、私は楽しく学ばせて頂きました。
ブログはだいたいお風呂タイムに頭の整理をしながら書いています(防水携帯なので)。しかも、色々忘れちゃわないように、私の外部メモリーの役割も果たしてくれてます。こんなブログでよければ、また足を運んで下さい(^-^)

投稿: あさみん | 2011年1月 1日 (土) 02時16分

まほちゃん

国際協力祭のことを教えてくれて、ありがとう(^-^)

こるから、色んなことを一緒にできるといいね。
これからも宜しく☆

投稿: あさみん | 2011年1月 1日 (土) 02時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水とお金の自己研鑽:

« ちゃんとご飯 | トップページ | 新しいジャケット »