« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

包んであげよっか?

昨日は3月の出張の振替休日をもらって、西条山と水の環境機構の運営委員(水部門担当)として、広島国際学院大学の名水博士S先生と打ち合わせをしにいってきました。
広島国際学院大学は昔、公害防止管理者の試験を受けに行ったことはありますが、じっくり探検したことはなかったので、昔からお世話になっている准教授の先生に研究棟などを案内して頂いて、楽しかったです。もちろん打ち合わせも多分うまくいって、事務局のFさんとも気になってたことをご相談できたので、いい時間の使い方が出来ました。

「原爆献水」の本も頂いたし、もっと水についても勉強しようと思いました。


打ち合わせの後、ある定食屋さんで日替わりランチを食べました。
うどんとご飯とコロッケと串カツと小鉢で680円。
美味しかったのですが、最近ランチはSlim upを飲んでバドミントンをしている私には量が多すぎて、ご飯を半分残してしまいました。

お店のおばちゃんに、「ご飯食べきれなくてごめんなさい」と言ったら「包んであげよっか?」って言われました。
なんかとっても嬉しくなりました。
出来るだけ残したくないし、とっても美味しいご飯だったのに、どう頑張っても食べれないし、う〜んと思ってたから。

結局、昨日は疲れが溜まってたので夕食も食べずに寝てしまい、今朝の朝ご飯になりました。

たった一言が言えるかどうかで、残飯になるか、ご飯になるか変わっちゃうんだから、コミュニケーションって大事だな。

ハードの仕組みも大事だけど、ソフトの仕組みはもっと大事な気がする。
お金もかからないのに、それが一番難しかったりして不思議だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハカセといふ生物

すごい発見。
あまりにリアルな博士生活を漫画にしてる。面白い。
博士も、博士じゃない人もみんな楽しめる。


研究者マンガ「ハカセといふ生物」 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノウハウとパッション

私は今までたくさんの学生の環境サークルを見てきました。
その特徴は、メンバーが必ず数年で入れ替わることです。
だから、引き継ぎが必要です。
その際、多くの人が後輩に伝えようとするのがノウハウや仕組みです。
しっかりした仕組みを作った人ほどそうなりがちです。

では、自分が後輩の立場になった時、それはいい事でしょうか?
昔ある大学で学生の環境活動について講演をさせて頂いた時、先輩のやってきたことを引き継いで続けなければという義務感だけでやっていて、何のためにそれをやるのかというパッションの部分が伝わっていなくて苦しんでいる学生達に出会いました。

社会情勢は変わっていくので、いくらしっかりした仕組みを作ってもそれが5年後もうまく動くとは限りません。
それよりもどういうことが社会から求められていたからこういうプロジェクトをしたんだという活動の意味、そしてこの活動に込めた想い(パッション)を伝えていく方が重要ではないかと思います。

ガチガチの枠があると自由に動けないし、自分たちの創造性を活かすことが出来ないから、気持ちがなえてきてしまいます。

だから、かつて広島県内の環境サークルのネットワークを作った時、私は情報共有する仕組みだけは作ったけど、特にルールは作りませんでした。
もちろんたくさん記録も残したし、教材なども作って置いてきたけど、それは使いたいと思ったら使えばいいし、それよりもそれを作った意味を知って欲しいと思って置いてきました。

人が変わるのは感動したとき、つまり誰かの熱い想いに触れたときなのです。


どんなことをやったかという記録は必要だけど、ルールは残さないでいい。
後輩のためにやっているようで、それは後輩たちを苦しめてしまうから。


これは学生サークルだけでなくて、社会人の仕事でも同じです。

記録とパッションを次の人に伝えることが重要だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豆ざんまい

豆ざんまい
豆ざんまい
先日のこだわり豆腐屋「椿き屋」の別の商品も買ってみた。

そのまままず一口…とあったので、そのまま食べたら、とっても美味しい(^-^)
醤油要らずのお豆腐です。

ついでに納豆サラダも食べました。
金曜日の夕飯は学食のミニカツカレーに納豆トッピング。
豆ざんまいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リズム

リズム
リズム
リズム
私はびっくりするぐらいリズム感がない。
中学校の時の音楽の時間なんて、指揮が出来なくて友達が歌いながらこっそり教えてくれていたくらい。
だからカラオケに誘われるのが嫌だったけど、最近は吹っ切れてたまに行ったら(2年に1回くらい?)とっても楽しんでいます。
機嫌が良かったら鼻歌だって歌えます♪

今日書きたかったのは、そのリズム感の話ではなくて、人生のリズムについて。
私のこれまでの人生を振り返ると、4年に1度くらいものすごく辛い時期が訪れる。
辛くてしんどくて仕方がないけど、その時期を乗り越えるととても楽しい時期が続く。
その辛い時期に諦めず努力をし続けると、そのスランプを乗り越えたときに必要な能力がちゃんと身についていて、大きく一歩前に進んでいる気がする。
人生は山あり谷ありだけど、喜びと苦しみを相殺すると多分みんな同じだと思う。

挑戦をすると、苦しみも増えるかもしれないけど、その分喜びも増える。
人生って本当に自分次第だと思う。

ちなみに私は、今楽しい時期にいます。
麻薬みたいに、挑戦する喜びを覚えたら抜けられない。私はきっと中毒者だと思う。


今は調子がいいので、色んなやる気がムクムク湧いてきて・・・料理も楽しく作っています。
昨日の夕飯は、サワークリームとほうれん草のパスタ。
今日の昼食は、マーボー茄子。
尾道で買ったイチジク酢ソーダ付き。
美味しかったぁ(^-^)


迷ったら挑戦あるのみです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初の東京!!

と言っても、東京には何度も行ったことあるし、子供のころ2年半ぐらい板橋区民だったこともあります。

何が初めてかというと、東京での講演です。
小平市公民館主催タイムリー講座 『生物多様性って,なに?〜考えよう。未来のために〜』という全10回のリレー講座の1回分を担当します。
日時:第2回目5/19(木)10:00〜12:00
私は「市民生活と生物多様性のかかわり」というタイトルで、どんな話をしようか今考え中です。
昨日までに出さなきゃいけなかった発表概要を只今作成中です。

生物多様性の話は年に1回くらいしかしていないので、毎回猛勉強です。
こんな勉強のチャンスをもらえるなんて幸せ☆
楽しく伝えられるように頑張ります!!

-------------------小平市のHPより-------------------
小平市公民館主催タイムリー講座 『生物多様性って,なに?〜考えよう。未来のために〜』

昨年、名古屋市で生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が開催されました。そこでどんなことが話し合われたかご存知ですか?
私たちの豊かな生活を支えている「生物多様性」。今、その「生物多様性」がかつてない危機を迎えています。私たちの周りで一体何が起こっているのでしょう?
そもそも「生物多様性」ってなんでしょう?どうして必要なのでしょうか?
豊かな未来を守るために、ぜひ一緒に考えましょう!

日時:5/12(木)〜7/14(木)の毎週木曜日10:00〜12:00の10回講座
場所:小平市中央公民館(東京都)
対象:小平市内在住、在勤、在学の方
--------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (1)

消防訓練と氷鬼

4/16(土)は、仕事で留学生の暮らしている寮の消防訓練をしました。

私はその説明担当で、日本語と英語で消火器の使い方とか、避難の仕方、通報の仕方とかを説明しました。
去年の10月にやった時は準備不足であまりに酷かったのですが、今回はなんとか笑いも取りながら出来ました。一安心です。
でも8日にやったオリエンテーションが準備不足で酷かったぁ(*_*)
次の10月は頑張ろ。


午後からはお世話になっている知り合いが西条に来られてたので、また尾道に行きました。
1週間で桜は桜吹雪に変わっていました。
やっぱりきれいでした。

そして4/17(日)は賀茂輝酒造の蔵開きがあるという誘惑にも負けず、小学生向けの里山体験講座をやっているNPOを見に行きました。

その日は、サツマイモ畑作り、野草摘み(お昼ご飯用)、自然観察をしました。
お昼はタラノメ、コシアブラ、タカノツメ、ツクシ、リョウブ、タンポポ、セイタカアワダチソウ、アサツキなどなどを天ぷらにして、天丼を頂きました。

Photo_18

Photo_17

絶対にお店では味わえない、春の香りがしました。
とっても贅沢なランチでした。

お昼の後の休憩時間に、スタッフとして初参加していた後輩のFくんと私が鬼になり、小学生と本気で氷鬼をして、全員捕まえてしまいました。

山で走り回ったので、所々擦り傷は出来てるし、翌日少し筋肉痛になりましたが、楽しかったです。
最近昼休みのバドミントンをフル参加して、体力をUpさせていた甲斐がありました☆

Photo_19

山の木々は芽吹き始めていて、とても元気になりました。
しかも、丸い虹を見ることが出来ました。

Photo_20

こういう体験をして、頭でなく体で自然を体験することは、ただの経験に収まらず、彼らの人格形成に関わっていると思います。
自然は自分の思い通りにならないから、我慢したり、臨機応変に対応することも覚える。季節による自然の移り変わり、道具の使い方、大人との接し方、やってはいけないこと判別の仕方などなど、机上の学びでは身に付けることが出来ないことがたくさんあります。

子供たちが普通にこういうことを体験出来る世の中にしたいな。
だから、休みを返上して講座を引き受けちゃったりするんだ。
これが自分の思考&行動パターンなんだろうな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

百島デビュー

4/13(水)は、ベトナム出張の代休でお休みしました。
そして、昔から可愛がって下さっているNPO法人瀬戸内里海振興会の方と後輩のFくんと一緒に、4/9(日)に行く予定だった百島に行きました。

Photo_16

朝9時前に西条駅を出発し、10時前には浦島漁港に到着。
そして島の人の足であるボートに乗せてもらって、百島に渡りました。

Photo_15

百島は今、Dr.コトーみたいな島医者さんが来て、マスコミでよく取り上げられていますが、若い人がほとんどいません。
だから、なんとか盛り上げられないか、見に行きました。


実は年末に、百島のイチゴ農家で働いている元気な若者に会って、それから百島に行ってみたいと思ってたところで、百島訪問の話しを頂いて、喜んで出掛けました。

Photo_14

しかも、道に迷っていたら彼が働いているイチゴ農家に辿り着いて、百島の案内をしてくれた上に、社長さんがイチゴを下さいました。
ありがとうございました(^-^)


人生の先輩から色んな事を教わり、しかも土木工学の方面からの瀬戸内海の見方を教えてもらいました。
いかに自分が勉強不足かまた思い知らされました。
とても貴重な体験をさせて頂きました。

Photo_13

あんなきれいな海岸、久しぶりに見ました。
夏に泳ぎに行きたいな。


留学生や悩み多き学生さんたちにも見せてあげたい。
瀬戸内海の美しさを観ずして、日本の自然は語れないと思う。

うまく、繋げられたらいいな(^-^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

尾道でぶらぶらお花見

Photo_4

4/9(日)は、百島という尾道市の島に行く予定だったのですが、急遽予定が変更になったので、尾道の千光寺公園にお花見に行きました。
しかも、最近かなり仲良しの同僚Aちゃんと着物を着て☆

Photo_3

私は実は去年、着物を作りました。その着物をデビューさせて、Aちゃんにはおばあちゃんの着物を着せて、しっぽり女子着物デート2回目を決行!!

人に着付けするのは難しいし、自分も初めての袋帯で試行錯誤でしたが、なんとか11時過ぎに西条駅を出発しました。
でもちゃんと親友手作りの帯留めも付けました!
Photo_6

尾道に到着したら日傘代わりに番傘をさして、レトロ気分満喫。
でもお腹が減ったので、私のお気に入りの甘味処「ととあん」さんで、天むすセットを頂きました。
ととあんさんは、和装だとオリジナルシャーベットをサービスしてくれるので、デザートを2つも食べちゃいました。
Photo

Photo_2

2

そして、商店街をぶらぶらしながら千光寺公園まで行きました。
桜が満開だったので、ロープウェイは行列で…坂の途中のお気に入りのカフェにも寄りたかったので、歩いて頂上まで登りました。

Photo_5

その途中で、色んな人に写真を撮らせて欲しいと言われて、たくさんモデルになりました。
声を掛けてきた中にベトナム人留学生がいて、ベトナムの話で盛り上がりました。
ベトナム人の女の子は番傘がお気に入りで、たくさん写真を撮っていました。
おばあちゃんもこんなに喜んでもらえたら、天国で喜んでるだろうな。
2_2

頂上まで登ったら、また歩いて山を降りました。
ちょっとハードだったけど、目も心も大満足で…山から降りてラーメンでさらにお腹を満たして、バーでのんべい心もみたして、帰ってきました。

しかも、ずっと欲しいと思っていたブリキのチリトリを発見して、それもgetしました。

Photo_8

それから尾道大学の地域連携商品の「イチヂク酢」の試飲をして美味しかったので、それもgetしました。
(尾道はイチヂクの産地です)

Photo_10

それから手ぬぐいと木のスプーンもgetして、今日お豆腐を食べるのに使ってみました。
Photo_9

Photo_12

ゆっくり楽しい気分のときにgetしたものが身近にあると、心が落ち着く気がします。


最近、仕事に忙殺されていたので、思いっきり楽しんで、また力が湧いてきました。


適度な休養は仕事をはかどらせてくれます。
疲れてると思ったら早めの、リフレッシュを(^-^)♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こだわり豆腐

こだわり豆腐
こだわり豆腐
今日は仕事後、「ひろしま山の日県民の集い」東広島会場の実行委員会に出ていました。

その帰りに、スーパーに寄るとなんだかめっちゃこだわりの豆腐を発見☆

・国産丸大豆100%使用。
・国産牡蠣の煮汁使用のだし醤油付き(ダシ醤油も国産有機醤油使用)
・添加物なし
・三原の豆腐会社なのに、なぜか京言葉で宣伝文句


応援したい気持ちもあって、即購入しました。
美味しかったです(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お詫びのドイツビールとぬか底

お詫びのドイツビールとぬか底
お詫びのドイツビールとぬか底
お詫びのドイツビールとぬか底
お詫びのドイツビールとぬか底
昨日はエイプリルフールに騙してしまった上司へのお詫び飲み会を決行しました。
広島駅の近くの「ばんざい」というドイツビールが飲めるお店で、色んな種類のビールを飲みました。
ドイツで暮らしていた友達が一緒だったので、ビールや料理の説明をしてもらえて、大満喫でした。

今日はデジカメの修理が終わったので自転車に乗って取りに行き、直ったばかりのデジカメで川沿いの桜やタンポポ、ツクシ、ナズナ、タチイヌノフグリ、アメリカミミナグサ、ホトケノザなどなどマニアックな植物の写真を撮りました。
雑草って草はないのに、みんな雑草で片付けられちゃうから、身近な花のこと知ってもらいたくて、取りだめ中です。
犬の散歩をしていたおばちゃんが「何撮ってるの?」と話しかけてくれました…やっぱり怪しかったかな。

そして、今日は久しぶりにぬか底を混ぜませして、野菜を漬け込みました。
冷蔵庫もない頃からの野菜を長く保存する知恵、凄いなぁ。

ご飯とお酒のお供です(^-^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4/3の「うららか時間」がDL 出来るようになりました♪

4/3にRCCラジオ「うららか日曜日」(毎週日曜日朝9:00~10:55)に出演しました。
「うららか時間」というコーナーです。
下記、アナウンサーの和佐さんのblogからポッドキャストをDL出来ますので、よろしければ聞いてみて下さい。
【取材時の様子】 http://blog.rcc.jp/radio/uraraka/index.php?itemid=10001
【ポッドキャスト】 http://blog.rcc.jp/radio/uraraka/index.php?itemid=10060&catid=191


今日は今から「西条山と水の環境機構」の平成23年度第1回運営委員会です。
でもバスがかなり遅れて来たから私も遅刻だ(/_・、)

一番若僧なのに。でも仕事中に会議に出させてもらえるだけありがたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菜の花カレー

菜の花カレー
菜の花カレー
多分もう雪も降らないし暖かくなってきたので、今日から自転車通勤に切替ました。
冬は道路凍ってるし、吹雪寒いし、バス通勤してました。

そして今日は8時過ぎに帰ってきたので、カレーを作ろうと思い立ち、スーパーにカレーの具を買いに行きました。

最近食生活が乱れていたからか、胃腸の調子が悪かったので、菜食に戻しているので、野菜コーナーに行きました。

すると菜の花が打っていたので、菜の花、なめ茸、ホタテ、ジャガイモ、玉ねぎのカレーを作りました。
もちろん、フェアトレードのスリランカのスパイスペースト「カレーの壺」で、人と体に優しいカレーです。
おいしかった。

そういえば、来週仕事で行くことになっている大朝町は「菜の花プロジェクト」で有名です。
仕掛け人に会えそうなので、楽しみ(^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

体リセットday

体リセットday
体リセットday
体リセットday
体リセットday
体が鈍ってるし、食生活もあれていたので…今日は体リセットdayでした。

いっぱい寝て、Yogaをして、洗濯をして、洗い物をして、頂ものの米粉サブレと共に美味しいオーガニックアップルシナモンティーを飲んで…さらにお昼寝。

そして高専のクラスメイトとお互いの近況報告の電話をして、ちゃんとご飯を作りました。
横にあるのがシナモン入りホットワインなのは愛嬌ということで(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »