« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

講演会

私はライブに行ったことがない。
あまり行こうと思ったこともない。

だけど、講演会には数え切れないくらいたくさんの講演会に行っている。

その度に知的興奮を覚えて、大満足(^-^)

みんなにとってのライブみたいな感じかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

30にして立つ

20代と言えるのもあと3ヶ月と1週間くらいになりました。

そんなアラサー真っ只中の私ですが、周りに「もう30でしょ…」と言われてもあまりピンと来ないというか…あんまり気にしていません。

「30代は20代のときちゃんとやってきた人にはきっと楽しいよ」って言葉を聞いたり、素敵な30代の方にたくさんお会いしたお陰で楽しみだったりします。


20代は7年間学生だったので、社会人としてはひよっこだし、不安なこともあるけど、孔子曰わく「30にして立つ」なので、もう少ししっかりしなきゃなと思ったりもします。


どんな体験が待っているのだろう。
ワクワクするな(*^_^*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せへの道

物質的なもので欲求を満たそうと思っている限り
永遠にそれが満たされることはない


自分の幸せを自分の中の基準で評価できない限り
永遠に迷い続ける

幸せな自分のイメージを明確に持つこと
それが一番難しくでも一番近道かもしれない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めっちゃ贅沢なパネルディスカッション

今日は福山で、めっちゃ贅沢な震災支援チャリティーイベント「お金にたよらないで幸せに暮らせる方法」に参加してきました。

第一部(13:30〜)は枝広淳子さん(不都合な真実を訳したことで有名な環境ジャーナリスト・翻訳家)による、「経済成長と本当の幸せ」という講演1時間。
その後、第二部(15:00〜17:00)は山田怜司さん(環境問題を分かり易く伝えてくれる漫画家)がコーディネーターで、パネリストが枝広淳子さん、江守正多さん(国立環境研究所温暖化リスク評価研究室長。イケメン科学者)、田中優さん(環境・平和活動家。未来バンクを作ったことで有名。日本で一番分かり易く原発について話して下さる方。)というパネルディスカッション。

自分の目指してきた方向が間違いじゃないなという確認と、これから目指す方向もぼんやりしていたものが、前よりさらに明確になりました。


電車とバスの乗り継ぎも大変だったし、ご飯食べる時間が無かったけど、本当にきて良かった。
買いたいと思っていた枝広さんの本「「エコ」を超えて−幸せな未来の作り方」も枝広さんのサイン入りでget出来た上に、ちゃんと名刺交換をしてお話出来ました。

他にもずっと会いたいと思っていたハチの干潟の保全をしてある岡田さんにも会えて、最近MLのお返事もイベント参加も出来ていなかった今までお世話になった皆さんにもお会いして、近況報告も出来ました。
飲みは無かったけど大満足でした(笑)

明日のTOEICの試験勉強も大事だけど、こんな素敵な時間を逃さなくて良かった。とってもいい時間を過ごせました。
今日はお手伝い出来なかったけど、お手伝い出来るときにお手伝いしに来ます。

準備して下さった皆さん、ありがとうございました(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第10回ひろしま「山の日」県民の集いin ひがしひろしま

環境イベントのお知らせです。

第10回ひろしま「山の日」県民の集いin ひがしひろしま
〜講演会「里山と生物多様性」&第51 回山のグラウンドワーク〜

と き:平成23 年6 月5日(日)10:00〜15:00
場所:東広島市憩いの森公園 多目的広場、龍王山の里山林 (東広島市西条町寺家941 番地17)

今年はすごいです!!
なんと、前・千葉県知事で、IUCN(世界自然保護連合)理事、IUCN(世界自然保護連合)副会長、GLOBE(地球環境国際議員連盟)第5 代世界総裁を歴任された堂本暁子(どうもと あきこ)さんが講演して下さいます。
是非、足を運んでみて下さい(^-^)

◆詳しくはHPをご覧ください。
http://yamanohi.com/blog/index.php?c=1-

私は今回は事務局として、じみーに働いてる予定です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はーもにーずないと終わりましたぁ。

今日は、とーってもお世話になっているフェアトレードショップHarmonyさんの月1のお話会「はーも にーず ないと」でフェアトレードについてお話させて頂きました。

19時〜21時を自由に使っていいとお聞きしていたので、本当に自由に使わせて頂いて、色んなお話をさせて頂きました。

準備時間をうまくとれなくて、ギリギリの準備だったのですが、お話は思ったように出来ました。
ただ、肩肘張らない雑談会のはずが、今日の私はヘビーな話も入れた上にかなり私がしゃべったので、大丈夫だったか、かなり心配ですが。

少人数の会でしたが、皆さんの反応も見易かったし、狙い通り今日急いで作ったフェアトレード年表(世界&日本)も反応が良くて、準備した甲斐がありました。

美味しいチーズケーキを焼いてきてくれた方やインドネシアのコピ…(動物の名前)という美味しいコーヒーを持ってきて下さったり、お腹も心も満たされた講演会?でした。さすがHarmonyさん主催のイベント。

気付いたら22時になっていたので、帰ってまた独り飲み屋をしようと思ったら、広島駅前でなんと学生時代にとてもお世話になった酔ったH先生にたまたま会って、そのまま飲みに行ってしまいました。
1年前に会議でお会いして以来でしたが、お元気そうで、楽しいお酒を飲みました。
そして、また終電という酷い生活ですが、今日のお話が好評だったみたいだし、さらに楽しいお酒が飲めて心はかなり満たされているあさみんでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ポチッ(*^_^*)

私が運営員をさせて頂いている「西条山と水の環境機構」の協働パートナーのキヤノンマーケティングジャパンさんが、企業CSR活動の一環で昨年も実施された、クリック募金を今年も実施されることになりました。

今年は、各地域を選んでクリックすると、その地域に1円寄付されると同時に、東日本大震災の被災地の生活再建支援として、6NGOへ1円を均等配分するという仕組みになっています。
回数に応じて、キヤノンマーケティングジャパンから各地域の活動に資金が提供されます。

本日 5月24日(火)10時よりスタートし、12月末まで行われます。

◎未来につなぐふるさとプロジェクト クリック募金は下記のアドレスから
http://cweb.canon.jp/csr/furusato/donation2011/index.html

*ポチッとやってみて下さると嬉しいです(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

環境カウンセラーのHP のメディア情報に載りました!!

環境カウンセラーのHP( http://www.env.go.jp/policy/counsel/index.html )のメディア情報( http://www.env.go.jp/policy/counsel/02media.html#M0501 )にRCCラジオ「うららか日曜日」の出演情報が掲載されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はーも にーず ないと

いつもお世話になっている「Harmony」さんでの講演?雑談会?のお知らせです。
まだ空きがあるそうなので、時間が合えばどうぞ。

----------------
「はーも にーず ないと」
5月は世界フェアトレード月間です、エコライフクリエーターの小倉亜紗美さんをお招きします。
「フェアトレード」について 雑談しましょう。
日時:5月25日(水) 19時〜21時
募集人数:10人
参加費:500円(フェアトレードコーヒー付き)
URL: http://ns-harmony.com/
----------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無駄

世の中にはたくさん無駄がある
使わない部屋を明るくする電気
お鍋からはみ出した火
お腹が減ってないのに食べてダイエット
必要ないのに安さに負けてのショッピング

でも一見無駄なことが幸せに繋がっていたりもする

パフェを食べておしゃべりする時間
テレビを見ながらゴロゴロする日曜日の朝
日本酒に入っている金箔
どの料理を注文するか悩む時間

なくても生きていけるけど
あったら人生が豊かになる
本質を見失う無駄はよくないけど
人生を豊かにする無駄は
人生のスパイスだったりするのかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1年。

1年。
1年。
今週17日で、今の職場に勤め始めて1年が経ちました。
あっという間の1年でした。
この1年で、2回オフィスの引っ越しをし、海外出張にも6回行かせて頂きました。
立ち飲み屋デビューもしたし、独り飲み屋デビューもしちゃった(笑)

でも飲んでばかりじゃありません。
西条山と水の環境機構の運営委員、エコネットひがしひろしまの幹事にもなり、広島大学の環境マネジメント委員会の委員にもなり、個人的に講演もたくさんさせて頂きました。
今週の水曜日は初めて東京で講演させて貰えたし、環境イベントのコーディネートにも口を出させてもらったり、外国人向けに風呂敷講座をしたり、エコ写真コンテストを開催したり、たくさん新しい体験をしました。
ちなみに今週の東京の講演では、念願の自称「里山帯」を着て、里山とか生物多様性の話が出来ました。

去年の9月から始まった本業の国際交流の仕事も、これまでの状況を把握し新しい体制を整えつつ、国際交流にエコをコラボさせていっています。

さすがに論文書きまで手がけ回っていないのですが、新しく研究したいことを自分で見つけられたり、国際交流の仕事に変わったことで身に付いた視点や経験もたくさんあり、充実した1年でした。

昨日は環境カウンセラーひろしまの年に1度の総会があり、今年の計画を立てたり、カウンセラー仲間と近況報告や情報交換をしたりしました。
そして、そのまま交流会と2次会へ。


さすがに疲れが溜まってるので、お昼ご飯に「むさし」の元気うどん、夜は2次会でおいしい餃子を食べて東北の日本酒を飲んでエネルギーを充填しました。

やっぱり体が資本だから、しっかり食べて運動して、元気な体をキープせねば。

こんな生活を続けていますが、最近よく「キレイになったね」って言ってもらえます。
精神的にも、金銭的にも少し余裕が出てきて、お化粧やオシャレも楽しいと思うようになったからかな。
でも相変わらず髪を切りに入ったら「手入れし易い髪型で」って言ってしまうけど。
そんな自分も受け入れて、これからも自分らしく生きていきたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

石ころ

ツルッとした石
ゴツゴツした石
灰色の石
白い石
ピンクの石
砂から出来た石

石には歴史がある

ツルッとした石は長い時間をかけてコロコロ川を下ってきたもの
ゴツゴツした石は岩が割れてすぐのもの
灰色の石はマグマが噴き出した時に出来たもの
白い石は塩かもしれないし石灰かもしれない
ピンクの石は何かの結晶かな
砂も長い年月を経ると砂岩になる

ただの石ころだけど
形や色や触った感じで歴史が分かる
磨けばキラキラ輝く宝石にもなる
それぞれ素材は違っても磨いた分輝く

どれだけ磨けるか
元の素材の良さをどれだけ引き立てられるか

努力をし続けることが唯一無二の輝きを放つ宝石を作る秘訣

| | コメント (0) | トラックバック (0)

精一杯

思いっきり働いて
欲望のままに遊んで
おいしいものをたくさん食べて
いつも精一杯生きてる

忙しそうって言われても
いつも精一杯生きるって決めたから

少しゆっくりしなさいなんて耳に入らない
人生を精一杯楽しみたいから


思いっきり働いたら深く眠り
欲望のままに遊んで人の欲を学び
おいしいものを食べて心と体を健やかにする


精一杯生きたご褒美にふわっとした時間を過ごす
いつも精一杯だからこそ価値がある
最高に贅沢な時間

| | コメント (2) | トラックバック (0)

市民生活と生物多様性の関わり

明日の朝、東京都小平市中央公民館で「市民生活と生物多様性のつながり」というお話をします。

今日と明日はGWのベトナム出張の振替休暇を取っています。
今日は大学時代の親友宅にお泊まりです。
たまたま公民館の最寄り駅の4駅くらい隣という立地で、びっくりしました。

ということで、今朝全ての準備を整えて9:05広島空港発の飛行機に乗って東京にきました。
しかーし、日曜日までに終えようと思っていた明日の講演準備ができぬまま昨日の夜を迎えてしまい、しかも本業の方の仕事もやらなければならないことが山ほどあるので、結局昨日家に辿り着いたのが23:20で、まずは空腹と疲労でフラフラだったので、ご飯を食べて少し体力と気力を回復させようと思い少し横になったら…少しで済まなかったみたいで、気づくと午前5時でした。

お風呂も入ってない、講演準備は出来てない、宿泊準備は出来てない、というないないづくしの衝撃の目覚めでしたが、今までの経験上、焦ると良くないことがたくさん起こるので、まずはシャワーを浴び、着物を着てお化粧をして、栗を食べて…荷物を鞄に詰め込んで、6時半頃から集中してやったら、ずっと通勤中とかに考えては中断してた思考が固まって、1時間でちょっとで講演準備完了(^-^)
きっと寝て疲れを取ったから、スッキリしたのかも。
でも7:57西条駅発の電車に乗らないと飛行機に間に合わないので、着物をで荷物を持って駅までダッシュ(x_x;)
空腹過ぎて体力が持たなくて走りつづけられなくて、休み休み走り、なんとか7:56にホームに到着☆
なんてギリギリの生活なんだろう。
6/6を乗り切ると少しましになる予定なんだけど、我ながらひどい(*_*)

焦らなかったけど、お風呂の換気扇切り忘れたし、なぜだか10年くらい愛用のビューラーのバネになってる針金が折れた。怪力を出してしまった?疲労破壊であってほしい。


バタバタだったけど、完全に乗ってきた。楽しい2時間講演が出来そう(^-^)♪

気分が乗ってるってのは極めて重要だ。
前のりして友達に会うことにしたのも大正解だったな。

明日頑張ろっと。
そのために今日はリラックスタイム楽しもっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまたベトナムに行ってきまーす。

またまたベトナムに行ってきまーす。
今からまたベトナムに行ってきます。

今回は日本祭りで、風呂敷講座したり、日本語スピーチコンテストで審査員をさせてもらったりしてきます。

今日12:50に広島空港から飛行機に乗って、成田経由でホーチミンに行くはずだったのですが、広島からの飛行機は羽田空港に着くことが一昨日判明し(人にとってもらったチケットをちゃんと見てなかっただけ)、航空会社のHPをみたら羽田-成田間は180分開いていれば乗り継ぎ可能ということで、ギリギリOKかと思ったら、成田空港17:25発の飛行機だからヤバいということになり、「係員がリムジンバスまでエスコートします」とバス代まで出してもらって、羽田に14:05くらいに到着したのに14:20発のリムジンバスに乗り、無事に成田空港にたどり着きました。

もちろん羽田空港に着くなり名前をアナウンスされて、急いで移動というパターンでした。

でも名前を呼ばれたのは私だけじゃなくて、16:55成田空港発のチケットを持っているアメリカ人の男性と2人でした。


彼は仕事で2ヵ月広島に滞在しているらしく、成田空港まで楽しくお話しました。
優しい人で私のたまに単語が分からなくなって「えーっと」って言う英語でも上手だねと聞いてくれました。
最初からバタバタな感じでしたが、とっても楽しい移動になりました。


今日は千葉旅行で購入した袱紗(航空券用)を早速使ったり、これから仕事で使おうと思って購入した新しいジャケット、鞄も一緒です(^-^)☆

少しずつ理想に近づいていけてるていいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猛ダッシュ女

知らないところで後輩の役に立ってたらしいことが判明。


就職活動がうまく行かなくて落ち込んでた後輩が、ある日無理だろうと思われる距離をヒールで猛ダッシュしてバスに追いついた女の人を見たという話をしてくれた。

バスに乗り込んできた猛ダッシュ女の顔を見るとなんと私だったらしい。

そこで、何事も諦めちゃいけないんだって勇気を貰ったとのこと。


確かにいつも走ってるし、褒められることはたいがい粘り強いとか、意志が強いことな気がする。

こんな猪突猛進な性格はなかなか直らないけど、役に立てて良かった(^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

父譲り

父譲り
父譲り
父譲り
父譲り
父譲り
父譲り
父譲り
父譲り
父譲り
父譲り
ゴールデンウィーク前半の4/29〜5/1は高専の同級生で千葉に住んでいるまるちゃん宅に遊びに行きました。

4/29は新しくなった羽田空港で英語で折り紙を説明する本を買ったり、愛読書のオルタナに載ってたオーガニックカフェでランチ食べたり、ボロボロになった愛用浅草帆布鞄の代わりに念願のマザーハウスのショップに行って鞄を買ったり、着物屋さんで可愛い足袋を購入したり、ずっと欲しかったりやりたかったことをたくさんやりました。
(昼間からワイン飲んじゃったり、パフェ食べたり…夜もバーに行っちゃったりしました)


そして、4/30は初の本格的なヨガをしました。
まるちゃんが通ってるヨガ教室で2人ヨガをさせてもらいました。
上半身の筋力が弱いことを実感…筋肉痛で痛いです。そして、古民家カフェでオーガニックなランチを食べて、まるちゃんのお気に入りのカフェにもう一軒行ってヨガで消費したカロリーを上回りそうなスイーツ&ケーキを食べました。
夜は魚介スープのラーメンを頂いて、完全に食い道楽な日でした。

5/1はまるちゃんと2人で着物を着て浅草に行きました。
駅で仲良くなった元気な82歳のおばあちゃんが着物を着てるのが嬉しかったらしく、色々お話してくれた上に、お蕎麦をご馳走してくれました。ありがとうございました(^-^)
見知らぬおじさんも縁結びの今戸神社がお勧めだと教えてくれたり、楽しかったです。
なんで私の悩みが分かったのか謎だけど。

前から欲しかった熊野筆を何故か浅草で購入したり(熊野町は隣なのに)、人力車に乗ったり非日常の生活を味わいました。

そして新幹線に乗って実家に帰り、お父さんと晩酌を楽しみました。
また日本酒を買ってきてくれてました。
しかも「日記にお酒購入(あさみん用)」と書いてありました。
それで話をしていたら、ますます私のお酒を飲んだときの武勇伝が父親譲りだと判明して、お母さんに2人でその言い訳をしながらまた飲んでました。
父親譲りなのは、お酒好きな部分だけでなく、ちょっと便利にするためにチクチク裁縫をしたり、カンカン日曜大工をするところもそっくりだと判明しました。
デニムのポケットにボタンをつけたり、エコバックにチャックを付けてサイズを変えられるようにしたり、お父さんマメすぎる。
お父さん子だったのは、お父さんがあまりにきめ細やかで子供に合わせた対応をしてくれたからなのかな。
多分純粋に好きだからだろうけど、私もお父さんに「父譲り」と言って喜ばれるような気配りが出来る人になりたい。
今はお酒の席での武勇伝は父譲りではない、むしろ進化してるから適切でないと、断固として拒否されてるから(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ターニングポイント

戦後の日本、そして経済発展を経験した国は、資源は無限にあり、いつまでも成長を続けることができ、科学の進歩は全ての問題を解決することができ、自然さえ操ることが出来るという価値観の元に社会を形成してきたように思う。

それが、地球の許容量の2倍の温室効果ガスの排出、地球2.4個分の資源の消費(エコロジカルフットプリント)という現状を引き起こしてきた。

これから私達は、資源は有限であり、それをみんなで分け合っていくことが必要で、経済成長を続けることは有り得ないこと、経済成長は必ずしも幸せとイコールではなく、自然と共生するという考えを持つこと、科学はそんな持続可能な社会を作るために役に立てるものであるということを知り、それを目指して行かなければいけない。


今はそのターニングポイント。
1世代かかって変わった価値観は、1世代かけて戻すしかない。
昔懐かしい日本の知恵は私達の世代には新しい価値観で、それを目指すことは江戸時代に戻ることではない。
新しい価値感を導入することで、ラッキーなことにお手本があるという状態。


この前、「文系の科学者は、新しい文化・価値観を海外から導入したときはとても重要だった」と友達が言っていたのを聞いて、とても納得したのだけど、多分また、文系の科学者のそういう意味での出番が来たような気がする。
もしかしたら文系じゃなく、社会科学の役割なのかもしれない。
どっちにしろ、社会が大きく変わっていく時にその舵取りに関わっていけるのかもしれないと思ったらワクワクしてきた。

オリンピックを呼ばなくても、社会の波を感じられると思う。
(注:これは広島にオリンピックを…の話ではなく、若者に活気を見せてあげたいから東京でオリンピックを再度と言った石原都知事の発言が気になってたので、それに対して思ったことです)

楽しい時代がやってきたのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »