« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

笑顔で自転車

笑顔で自転車
笑顔で自転車
最近、楽しいことがまた増えているらしく、職場の皆さんから「一人なのに笑顔で自転車漕いでるの見たよ」と言われたり、「楽しそうだね」と言われたりします。

実際とってもいいことがあったんだけど、それはまだ内緒です(*^_^*)


今日は別のいいことを書きます。
まず、先週の水曜日は広島市内で飲み会…じゃなかった個人的に進めているプロジェクトの打ち合わせをしました。
学生時代に広島県内の環境サークルのネットワークであるUE-netの代表をさせてもらっていたときに一緒に中心的に動いていた先生と学生仲間と3人で久しぶりに色んな話をして、プロジェクトをどう進めようかと楽しく構想を練りました。
やっぱり、自分の目の前にある仕事を精一杯やると、自分にその分力がついたり、人脈が出来たり、周りが認めてくれたりと、いい循環が生まれるんだと実感しました。
そのネットワークでまた面白そうな仕事が出来そうなので、ワクワクしています(^-^)


次に楽しかったこと2つ目。
先週の金曜日に久しぶりに異業種交流会「溝辺会」に参加しました。
この異業種交流会は溝辺さんという私の環境仲間のおじ様が、日本酒を楽しく飲める、「この人!」と思う人に声を掛けておられて…私はまさに条件にぴったりなので、毎回声を掛けて頂き、美味しくお酒を飲みながら、本当に異業種の素敵な皆さんと交流する場です。

今回は「黒龍」というお酒をみんなで頂きました。
フルーティーで品の良いさらっとしたお酒で、とーっても美味しかったです。
私は小さなお猪口じゃ足りないだろうと、途中からぐい飲みを出して頂き、すごく堪能しました。
堪能している写真を載せています(^-^)

ちなみに乾杯は瑞冠の発泡の日本酒でした。美味し過ぎて危険です。
忙しくて疲れていたせいもあり、美味しいお酒と料理に満足して、飲みながら寝るという失態をさらしてしまいましたが、すっごくいい気分でした♪

フラフラ過ぎて見知らぬおじ様に「大丈夫ですか?」とエスコートされかけたりと、若干の危なさを感じたものの友達が現れて結局家の前まで送ってもらいました。
といっても、駅から家までの徒歩5分の間のことなのに。。。友達に会ったのもあと1分で着くって時だから大丈夫だったはずなんだけどな。


そんな飲んだくれ生活の翌日はAQOSにお出かけして、イカの泳ぎ方に感激したり、トビ(トンビ)を観察したり、クラゲの泳ぎ方にワクワクしたり…きっと他の人とワクワクするところがズレてるんだろうけど…とっても楽しい1日を過ごしました。
夜はホタルも見れて、生き物満喫Dayでした。

ほら、お酒ばかり飲んでいるわけじゃないんです!!
よく勘違いをされた優しい方々に、肝臓の心配をされますが、健康診断はオールA判定でした、ふふふヽ(´ー`)ノ


と、一人で笑顔で自転車こいじゃうくらい、毎日楽しくて、幸せです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本のエネルギー

日本は自然エネルギーに関する世界トップレベルの技術を有しているのに、自然エネルギーはあまり普及せず、国は原発ありきの話ばかりしているように見えます。
3.11を経験してもなお、そういう方針に見えます。

原発をなくしたいと思うなら、まずは今何故こういうエネルギー事情になってるのかを知ることが重要です。
でもテレビではそんなことは放送しません。
ある事情でそれをすることは今の現状ではないでしょう。


ただ、今国会で送電線の国有化の話が取り上げられ始めています。
これが、今後の日本のエネルギー事情を大きく変えることになるかもしれません。
私はこれなくして変わらないと思っています。
理由は下記のサイトに分かり易く書いてあるので、ご興味のある方は、ぜひアクセスして、ついでに署名さて、友達に教えてあげて下さい。


★送電線の国有化を願う1000万人署名!★
 私たちは子ども達に安心安全の自然エネルギーを推進するために送電線の国有化を望みます。
 http://maketheheaven.com/japandream/


想いがいくら強くても押さえるべきところを押さえていないと、その想いは実現しません。
まずは事実を知って、行動して下さい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ガーン

今日はベトナム人の先生にプレゼントしてもらった、ピンクの服と白のジャケット&パンツ、アクセサリーはハートで、ラブリーに決めたはずなのに、チャックあいてた(。・_・。)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康的に日焼けしました(*^_^*)

この週末は、天気が良かったのでとても日焼けしてしまいました。
何故か手首と顔だけ赤い(p_-)

まずは、土曜日の午前中に留学生が住んでいる寮の前に緑のカーテンと野菜畑を作りながら国内交流と地域交流をするというイベントを実施しました。
これは、広島大学地域連携事業の1つなので、参加者は留学生13人、日本人学生7人、エコネットひがしひろしまのメンバー6人+スタッフ3名という顔ぶれでした。

2×5mの畑には多すぎる人数だけど、その分おしゃべりして交流してくれればいいんです。

日本人学生も留学生も食べ物がどう育てられてるか知らない人が多いので、それを体験してもらい、さらに生ゴミを堆肥にすることでゴミが肥料になり、自然の中で循環する上、ゴミ焼却場からのCO2排出量が減らせる。
それを国に帰って官僚になるかもしれない留学生が体験していてくれることは極めて重要です。
生ゴミって約8割が水分なので、水を燃やすために重油が必要なんです。あぁ、なんて勿体ないんだろう…ということも感じてもらいたい。
ということで、今後も色々計画中です('-^*)

10時〜12時はそのイベントをして、その後、他の仕事の打ち合わせを1時間して、急いで西条駅の北側にある龍王山、つまり憩いの森公園に向かいました。

途中で愛用のパンプスの底を変えてもらおうと思ったらパンプス自体が折れてるという衝撃の事実が判明しましたが、4、5年私のハードワークに耐えてくれたからいいことにしよう。


龍王山では翌日の第10回ひろしま「山の日」県民の集い東広島会場+西条山と水の環境機構10周年記念事業の準備をしました。
このイベントの事業主体は私も運営委員をさせて頂いている西条山と水の環境機構、広島大学「森林と人間」講座で、東広島市、賀茂地方森林組合、井野口病院、(財)東光会、かっぱのおうちの皆さんに協力して頂いきました。

その中で準備に参加出来た6名でテント6つを立て、私が着く前に他の5名で椅子(清酒専用P箱、6本日本酒が入る箱)を1200個並べておいてくれました。


夜は疲れたので、金曜日に行こうと思ったのに行けなかった最近お気に入りの火鍋屋さんに行き、美味しい火鍋とよく冷えたビール、美味しい日本酒をたくさん飲みました。
でも、翌朝は8時前にまた憩いの森公園にいなきゃいけなかったので、早めに切り上げて家に帰ってバタンキュー。


そして翌朝、山に行き「山の日」の事務局をお手伝いしました。
今年はなんと、前千葉県知事の堂本暁子さんが「生物多様性」について講演をして下さいました。
堂本さんの著書「生物多様性」は、私の愛読書の一つです。
私が東広島市の環境審議会の委員として、温暖化対策推進計画の策定に関わらせて頂いていたとき、この本を読みました。
まさかご本人にお会い出来ると思っていなかったので、お話が聞けただけでも嬉しかったのに、質問も出来て本にサインもして頂きました。もう、大興奮です(*^_^*)


午後からは山のグラウンドワーク(下草刈りと間伐などの山の手入れ)の班長として、西条農業高等学校の生徒29名と共に山の中に入り手入れをしました。

この日は西条農業高等学校の全校生徒約800名が参加してくれたので、シャープグリーンクラブ東広島さん、キャノンマーケティングジャパンさん、中国電力(株)さん、中電工さん、大塚商会さん、ひろしま国際センターさん、広島大学の学生の皆さん、山岳会の皆さん、さらに一般の方と合わせて1100名の参加がありました。

広島県ネイチャーゲーム協会、東広島の野鳥と自然に親しむ会、ヤマノイ(株)さん、新興工機さんなど、出展して下さっていた皆さんはお世話になっている方ばかりで、近況報告をしたりお話したりもできて嬉しかったです。


午後のプログラムが終わり、閉会式が終わったら、片付けは勘弁してもらい、家に帰ってシャワーを浴びて着物に着替えてベトナムから来られた先生と打ち合わせを兼ねた食事会に参加しました。
GWに行った時にお世話になった先生で、日本に来られた際は着物でご案内するとお約束していたので、一重の着物に季節外れのもみじ帯を付けました。もちろん広島のシンボルだから、もみじです。

そして、月曜日も大学をご案内して…怒涛の数日間で、部屋が荒れ放題になってしまいました。


だからか、大学で野菜畑を作るときに見つけたコクワガタを自宅に持って帰ったのに虫かごに移す前に脱走してしまい…日曜日に山に行くために登山靴を履こうと思ったら、バキッと音がして、靴をどけたらコクワガタがもがく姿を発見(注:バキッとはなりましたが、体液も出ていないし、ちゃんと生きていました)!!
なんで、よりによって私が履く靴の下に隠れてたんだろう(゜-゜)
ごめんなさい。。。せめてものお詫びとして、山に放してあげました。


金曜日にメダカくんも貰って、かなり家が賑やかになってきました。


また今週も頑張ろう。まずは部屋の片付けから(o^_^o)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大波小波

今の職場に移って1年が経過したので、ちょっと感想を。

「この仕事は波があるから、小波のときに研究もどんどんしたらいいよ」
と1年前に言われた。

1年経って思うことは、
「波の種類は違うけど、ずっと大波がひっきりなしにきてる」
かな。

でも波の種類が違うから、挑戦し続けられて楽しい(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偉い人になりたい!

大学4年生、21歳の私は「将来どんな風になりたいの?」と聞かれて、「偉い人になりたい!」と答えました。

漠然としてて、何もイメージ出来ていないのがよく分かる回答です。

偉い人って、マザーテレサやガンジーや孔子は、だれもがすぐに思い浮かべられる偉い人です。
でも、子どもにとって、お父さんもお母さんも校長先生も偉い人だし、誰かが困っているときに、すっと手助けが出来る人だって偉い人です。

私にとってその人達に共通してることは尊敬しているということ。


あれから8年経って、今はそのぼんやりとしたよく分からないイメージから、だいたいこんなことがしたいというイメージがあって、そのためにこんな事が出来る人になりたいというイメージがあります。


今分からなくてもいい。でも大枠は間違えちゃいけない。
自分の将来像をもつことは、自分の人生をバックキャスティングすること。

だから悪いイメージを持ったら、そうなるし、私みたいに能天気に夢追い人をしていたら、偉い人になれるかもしれない。

なれるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »