« ちょっと休憩 | トップページ | 山三昧 »

ご無沙汰だった理由

最近全然ブログ&日記の更新が出来ていませんでした。

その理由は2つ。
1つは色んなことがあってバタバタしていたこと。
もう1つは、幸せなことがいっぱいあって、のろけになる恐れがあって書く気になれなかったこと。
でもそろそろ2つ目に気を付けて、書くことにします。

日記を書いていなかったからといって、何もしていなかった訳でなく、公私共々(今エコと国際交流のコラボ中なので混ざってたりもします)よく働きました。

先々週は、まず7/12火曜日に地域連携事業の一環で、北広島町の大朝中学校の3年生が大学に来たので、生物多様性の模擬授業をしたり、大学生(留学生と日本人)との交流、キャンパスツアーなどを経験してもらいました。
中学生にとって大学って憧れなんだって分かったし、授業で質問してもよく反応してくれて、とっても素直で可愛かったです。


多分私が一番楽しみにしてたキャンパスツアーは噂通りやっぱり楽しくて、広島大学通になれました。


そしてその翌日は、大学外からの依頼で、平成23年度国際青年育成交流事業でスタッフ?をしました。
今年はドミニカとエストニアから各5名ずつの青年と日本の青年が交流をしながら、文化体験や環境学習を行うというもので、私は水の学習のスタッフということで、地域の環境団体の紹介をしました。下手な英語で申し訳ない…でもアドリブでやった風呂敷講座は好評でした。
浴衣で1日過ごせて楽しかったです。
しかもこの日は昔一緒に環境活動をやってた尺八日本一の男の子が尺八の演奏をしにきてくれて、大感激でした。


翌日の7/14(木)は自分が企画者の会議だったので、朝からテレビ会議などなどをして、お昼からInternational Lunchoenという国際交流をしながらの昼食を食べるイベントをして…さすがにイベント続きで疲れました。
報告書書けてないし(/_;)

でも土曜日はマッサージに行ったり、シュークリーム作ったり、片付けしたり、新しいバドミントンウェアを買ったり、やりたかったことをたくさんしました。。


そして、日曜日は岡山の真庭市に生物多様性のシンポジウムを聞きに行きました。
初CWニコルさんを見たり、草木染めをしている方のお話を聞いたり山と地域の再生をしている面白い活動の話を聞いたり、とっても有意義な時間を過ごしました。

ついでに草木染めののれんで街づくりをしている勝山に行き、着物でのれんの街を歩きました。
暑かったけど、川が涼しくて、のんびりしました。

その日は倉敷に泊まって、不洗観音にお礼参りに行き(御守りを返しにいっただけです。)、倉敷の街並み保存地区を着物で散策しました。
そこに桃太郎の家があり、入ってみると(入館料600円/人)、お化け屋敷があって…めっちゃ怖かった(*_*)
久しぶりに悲鳴をあげてしまった。。。
でも、不思議な館長さんが案内してくれたり、竹輪で音楽を演奏してくれたり、おもてなしってこういう事だ!って思えるところでした。

そんなこんなで、休日を満喫したので、ついでに前日に家を出るときに突然切れた草履の鼻緒を直しに広島市内に行きました。

3年間私のハードな生活に耐えてくれた草履ありがとう(^-^)
鼻緒が切れるまで履けて、嬉しい。
直してもらったから、また私の着物ライフを共に歩んでもらおう。

あっ、人生を共に歩んでくれそうな人も見つかりました☆→私の勘違いのようでした(*_*)

|

« ちょっと休憩 | トップページ | 山三昧 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご無沙汰だった理由:

« ちょっと休憩 | トップページ | 山三昧 »