日記

東京周遊



昨日から、所用(知り合いのライブを観るため)東京に来ています。

ライブは今日なんですが、
1日早く来て(2週間前の振替休日です)、
六本木にある国立新美術館のMan Ray展をみたり、
幼稚園の時からの親友ちーちゃんと積もり積もって数時間じゃ足りない…と言いながら話をしたりしました。
「ラストオーダーです」
と言われて時計を見たら23時で3時間も経過していた時にはびっくりでした。
あぁ、もっともっと話したい。

今日は目黒にある目黒寄生虫館に行き(写真)、
8.8mもある人間から採集した寄生虫の標本をみたり、
ゴキブリ(昆虫の一種。生きた化石と呼ばれている。日本では屋外に食べ物や住処が少なくなったため、人間の家屋に生息していることが多く、無害であるのに嫌われ者。ヨーロッパなど一部の地域ではペットとして飼われている。)の特別展示を見たりして大興奮し、
その後は昼間っからビールを飲んでデザートを食べた後に、
大学時代の親友夫婦宅に遊びに行きました。


妊婦の友達はお腹がスイカみたいに大きくて大変そうでした。
2才になる一人目の子も赤ちゃんの時から知っているけど、
会うたびにすごい警戒っぷりで…
でも「また遊んでくれる?」と聞いたら、
「うん」と言ってくれました。


今はライブ会場のお店に移動中です。
楽しみ(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

献血

昨日、会社で仕事納めの会みたいな話を聞く時間があり、
その時に「1/4の仕事始めの日に献血カーが来るから、皆さん献血しましょう。」
という呼びかけがありました。

今年は新型インフルエンザの影響などで献血者が少なく、
必要な血液が確保出来ていない血液型もあるとニュースなどでもやっていました。

私は17〜22歳くらいまでの間に20回献血をしました。
10代後半は和歌山県に住んでいて、
その時の家から献血センターは割と近かったので、
よく献血をしていたのです。
献血センターに行くと、成分献血といって、
血液を採った後、円心分離器にかけて血漿だけとかを取り出し、残りの赤血球などをまた戻す献血ができます。
成分献血は献血をした人の負担が少ないうえ、
再生しやすいので、献血回数も増やせます。
(一年で献血出来る献血量は決まっていて、性別や献血方法により異なります)

しかし24歳を過ぎた辺りから、血圧が低い、血の比重が足りないなどなどの理由でぱったりと献血出来なくなってしまいました。

1/4の献血は、400ml献血だけを募集しているらしく、
献血しようと考えてはいますが、
もう一つの関門、体重制限に引っ掛かりそうなことが判明してびっくりしました。
400ml献血は体重50kg以上の人しか出来ないことになっていて、
自分の中でベスト体重だと思っている49kgは400ml献血が出来ないのです。
今は飲み会とかも多くて、体重が増加気味だから献血出来そうですが、
年末年始はお籠りして論文書きをする予定なので、
体重減少が見込まれます。

さて、1/4に私は献血出来るでしょうか?

後日の報告をお楽しみに☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大泣きの忘年会

昨日は仕事納めの日で、
日常業務をちょっとしたり掃除をしたりの1日でした。

仕事が終わってから、
会社の飲み会に1時間くらい参加して…
ビールとワインと日本酒を飲んで準備をしてから
…すでに3次会に突入していた出身研究室の12時間忘年会に参加しました。


私は学生時代、学部の4年生、修士課程の2年間、博士課程の3年間の合計6年間同じ研究室に所属し、
同じ先生に指導して頂きました。
毎朝、フェアトレードのコーヒーを飲みながら研究だけでなく、
人生の生き方、
自然の素晴らしさ、
伝えるというのがどういうことか、
文化とは、
科学者と行政と市民がどう協労していくのかとそれぞれの役割について、
などなど説明仕切れないくらいたくさんのことを教えて頂きました。

もちろん今もすごくお世話になっていて、研究だけでなく人生の師匠だと思っています。
そしてお父さんのような存在でもあり、こんな素晴らしい先生の元で修行が出来た私は本当に幸せだと思います。


学生時代、先生の前でも涙を流してしまったこともあるし、こっそり泣いてしまったこともあります。

それは、自分が自分の課題に対してちゃんと応えられない情けなさ、悔しさが原因でした。

先生はしっかりそれを指摘して下さってるだけなのに、
目の前で泣いてしまって申し訳なかったと思っています。

なのに昨日もまたまた同じ理由で、
忘年会に着いてから多分2時間くらいずっと泣きながら先生とお話していました。

そうなのです。
私は実はとっても泣き虫なのです。
こんなによく泣いた学生は私だけじゃないかと思います。

研究室のみんなにはそれがすでにバレているので、
先生と私が話す間、そっと見守りながら待っていてくれました。
諸先輩方、後輩の皆さんありがとうございました。


でも先生とお話して、
私が焦り過ぎていることが自分が辛くなる原因だということ、
今年はよく頑張った(今年の振り返りは後日やります)ということが分かって、
落ち着きました。


そんな3次会を経て4次会では、
会社のサークルでお茶を習っている後輩(社会人としては先輩)の女の子に、
茶道について教えてもらったり、
楽しくお話しました。

そして24時に解散して帰宅したのですが、
昨日いっぱい泣いてしまったせいで、
実家に帰省する新幹線の中の今も目が腫れぼったいです。

でも今日から3日間はゆっくりする日と決めているので、
しっかり楽しんできたいと思います(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末の時間の使い方

年末の時間の使い方
今月はお仕事しながら3回も講演させて頂いたので、さすがにバタバタな日々でした。

でも12/23の天皇誕生日を自分のクリスマスと位置付けて(非国民?)、
23日はのんびりショッピングをしました。

この前からどうしてもキャリーバックが欲しかったので、時間を見つけてはお店を見て回っていました。
でもなかなかいいのが見つからなくて、
22日の仕事帰りに東急ハンズに足をのばしました。

すると、
東急ハンズのオリジナルの白くて使い易そうなキャリーバックを発見。
全国の東急ハンズで修理が出来るうえ、2年間の保証つきです。

でも22日は買わずに帰り、一晩考えて、やっぱり欲しいと思ったので23日に購入しました。
そもそもキャリーバックが欲しいと思ったのには理由があります。
講演やイベントをさせて頂く際、ノートパソコン、本や資料、フェアトレードのグッズ、水など、
いつも尋常じゃない量の荷物を運んでいます。
しかも電車とかで。

その荷物を運ぶのにいつもすごく疲れるし、
腕に内出血が出来たり…とても大変です。
しかも、実家に帰省するときも日本酒とか買って帰るので重くて、いつも大変です。

さらにJR西条駅(東広島市)から徒歩5分のところに住んでいるし、
実家も
阪神西宮駅から徒歩7分、
JR西宮駅から徒歩15分、
阪急今津駅から徒歩15分
くらいなので、
キャリーバックでの移動が有効です。

ということでキャリーバックを購入しました。


ついでに前から欲しかった、
締め切り書類をクリアーファイルに入れて吊っておけるグッズもカーテンコーナーで発見。
布を吊る代わりに、クリアーファイルを吊ってます。
(後日写真アップします)
こうして書類を見ることで自分にプレッシャーかけとかないと落ち着きません。
忘れてしまいそうで(^^ゞ

今月はそのリストの中から3つの講演ファイルが撤収でき、
さらに市の環境審議会委員としての意見の提出も昨日終わったので(昨日が締め切りだったのでギリギリの提出でした)、
今年の締め切りは全部終了しました。


そして今日12/26は、
28日を休みにする代わりに出勤日になっているので只今出勤中です。
電車が空いてて感激です。
でも今日は、出身研究室の忘年会の日なので、
17:30になったらダッシュで移動予定です。
私の出身研究室の忘年会は昼の12時に始まり24時に終わる、12時間忘年会が恒例です。
だからOB、OGも全国から駆けつけます。
途中でカフェに行って休憩したりしながら、
思いっきり楽しい時間を過ごすという豪遊タイム(お金をかけるという意味でなくて、贅沢な時間の使い方をする)なのです。
今年で8回目の参加ですが、これを終えないと年が越せません。
仕事が終わるのが待ち遠しいです。

しかも、明日12/27は中学生のときのバスケ部の同窓会です。
ちょっと集まる人数は少ないけど、カナダに住んでいる友達にも会えるので楽しみです。

28日は小学校のときのミニバスの友達と会えることになっていて…ワクワクします。

でもしっかり楽しんだ後、
29日か30日には西条に戻って数日間家に籠もって、
データをとりおえた今進めてる研究の論文書きをする予定です。

なので今年は実家で年越しをしない予定です。
しかし両親は今まで転勤族で私は親が転勤した先まで会いに行ったりしていたし、
酒祭りもばっちり案内したし…
早期退職していつ帰省しても時間があるよって言ってくれてるので、
親不幸者のレッテルは勘弁してもらいたい(/_・、)

ということで12/27〜30は帰省します☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただいま移動中

ただいま電車で移動中です。

さっき広島国際大学でひらかれているボランティア発見講座(地球環境を考える)という東広島市の生涯学習課が主催している講座でお話してきました。

講座は10:40〜16:00までなのですが、
私は午後から広島市内の講座で講演があるので、
10:45〜12:05まで80分間ひたすらしゃべって…今は14:30からの講座で話すために電車で移動中です。


次も頑張ります(^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

気持ちいい(^-^)

一昨日久しぶりにバドミントンをしました。

先月はいつもの体育館が使えなかったので、1ヵ月くらい運動が出来てませんでした。

ヨガをたまにやってはいたのですが、
気持ちが焦って余裕がなくて、
徹夜してしまったり、
なかなかにひどい状態でした。

だいたい、
気持ちが焦るのがよくないのですが、
それは自分の仕事量と確保出きる頭の容量と時間がどれだけあるかちゃんと把握出来ていないことが原因なので、
ちゃんと整理しようと改めて反省しました。
自宅を自分の色々な活動の拠点にしてから(3月までは完全に大学で暮らしてたと思います)その辺りがうまく出来ていなかったと思います。


ということで運動不足だった私はバドミントンがちゃんと出来るか(体が動くか?)不安でしたが、
ヨガのおかげか感覚が鈍ってはいるものの、
楽しく1時間半出来ました。

参加者が多かったため、一回試合したら一回休みという感じだったので、
休みの時間には適当ヨガをやってました。

すると体がどんどんほぐれてきて、絶好調(^-^)


運動って頭も切り替わるし、体も楽になって気持ちいい♪

他にも、絶対勝てなさそうな体が大きかったり力が強そうな人に挑戦して勝てたりすると挑戦って重要だって再認識出きるし、自信がついたりします。

また、バドミントンしなかったら会うことがないような色んな年齢層、職業の方とも会えて、生活にメリハリがつきます。
さらに、普段の色んなことを忘れて、バドミントンを楽しむという目的を共有しているので、みんな笑顔で帰っていきます。


そんなバドミントンをこれからもずっと続けようと心に決めたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のび太くんとスーパーマン

先週末は、土曜日の午前中以外はほぼ家にこもっていました。
寒くて耐えられなかった…からではありません。

今週の土曜日(12/12)の午前と午後に講演させてもらうので、
その準備をしていたのです。

午前中は、広島国際大学で1コマ(90分)弱、地球温暖化と消費活動、フェアトレードのお話しなどをします。
このときは、地球温暖化防止活動地域協議会「ひがしひろしま環境家族」の一員としてお話します。
最近幽霊会員になりつつあったので、復活を遂げてきます。
この日は「ひがしひろしま環境家族」が3コマ分の時間をもらっているらしく、そのうちの1コマを私の持分にして下さいました。


午後は、私も実は事務局をやっている広島県の環境カウンセラーが開催している「ひろしま環境大学」でお話します。

今回の第4回講座は身近な環境カウンセラーの活動を知る…という内容で、
4人が25分ずつ話をし、その後好きなカウンセラーのところで話し合い(?)とうう感じなので、
自分が環境に興味を持って活動し始めるまでの経緯を少しお話しさた後に、消費活動とフェアトレードのお話をすることにしました。

そのための準備(スライド作り、情報収集と整理、頭の切り替え、気分向上など)をしていたら(PCのメンテにも時間がかかったし、HPも同時に更新したし、部屋も使い易くなるようにちょっと変えました)、
気づいたら今朝5時になっていました。
90分だけ寝て会社に行きました。


2つ分の発表準備が終わって、
部屋も頭も心もスッキリしたのですが、体がだるい。
のび太くんもびっくりするぐらい早く深い眠りにつけそうです。


なので、気になっていた鍵もさっき会社帰りに受け取ってきました。


気になる要素がかなり減ったので、やっぱりのび太くんもびっくりの速さで眠りに落ちそうです(^_^)zzz


来週末も講演させて頂く予定があるのですが、それは今週末が準備のリミットなので、のび太くんは起きたらスーパーマンになります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)